オイルが入った2つの小瓶

光脱毛の効果をより高める方法をご存知でしょうか?

脱毛サロンに通うだけでも脱毛効果を実感する事はできますが、ケアをきちんとしてあげる事で光脱毛の効果を最大限に引き延ばすことが出来ます。

光脱毛期間中はある事がとても大切になってきます。それは、

保湿

です。

脱毛部位の保湿を期間中は心がける事で脱毛効果が変わるんですよ。

なぜ保湿が大切なの?

潤った肌は脱毛の光が充分に浸透するからです。乾燥した肌は光の浸透が悪く、熱さを感じやすくなり、普段よりも痛みが出てしまうことがあります。とくに空気が乾燥する冬場は保湿を徹底することが大切です。

脱毛前はとくに保湿を入念に!
脱毛の施術前は入念に保湿を心がけましょう。前述にもありますがお肌を乾燥させない事が脱毛成功のカギとなります。脱毛前に保湿をする事でより効果を得る事が出来ます。

保湿剤はどういうものが良い?
保湿剤は、ローションタイプやジェルタイプにしましょう。油分が多いクリームやオイル系の保湿剤は毛穴にオイルが入り込み、逆に効果を妨げてしまうからです。

その他気をつけること

脱毛前は日焼け止めも塗らない
日焼け止めクリームなども油分が多いため、脱毛直前は塗らないようにしましょう。脱毛をする前に日焼け止めを塗ってしまうと日焼け止めの成分が脱毛効果を妨げてしまいます。肌を露出しない格好や日傘、サングラスを使いUVカットをします。脱毛が終わればすぐに日焼け止めクリームを塗っても問題ありません。

自己処理はシェーバーで
自己処理がほとんど要らなくなるまで12~18回程の脱毛回数が必要になります。脱毛する前よりも徐々に自己処理の頻度は少なくなっていきますが、ムダ毛のケアはカミソリよりもシェーバーの方が圧倒的に良いです。カミソリは肌も一緒に削り取ってしまいますが、シェーバーは肌を傷つけず毛のみを除去する事が出来るため、肌への負担がほとんどありません。